理想の相手を探すために

気になる人がいた場合

待たないで話しかけよう

誰かが話しかけてくれるのを待っている、受け身の姿勢では婚活は成功しません。
SNSで相手を見つけて結婚した人の多くは、自分から話しかけています。
積極性を意識して、SNSで相手を見つけましょう。
SNSには、相手にメッセージを送れる機能があります。
それを活用し、まずは自己紹介をしてください。

最初は相手が年下であっても、敬語で話すのが基本です。
初対面なのに馴れ馴れしい口調だと、相手から不信感を抱かれてしまいます。
また相手に興味があることや、良かったら仲良くしてほしいこともメッセージに書きましょう。
丁寧にメッセージを送れば、相手は何らかの反応を見せてくれるはずです。
あとは返信を待って、少しずつ距離を縮めてください。

失礼なことを聞かないよう注意しよう

結婚する相手の条件に、一定の収入があることを含めている人が見られます。
確かに一緒に生活を送る上で欠かせない条件ですが、いきなり相手に年収を聞くのは失礼です。
また結婚に対してどう思っているか、何歳まで結婚したいのかという込み入った話をするのもおすすめできません。
いきなり結婚の話をすると、気持ちが重たいと思われる可能性があります。

最初は趣味のことなど、相手が不快にならないような会話を心がけましょう。
何度もメッセージを送り合い、親密な関係になったらもっと相手のことを詳しく尋ねるのが正しい流れです。
SNSでの婚活を成功させたいなら、焦らずにゆっくりと進めましょう。
また相手からメッセージがきたら、早めに返信しましょう。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ
TOPへ戻る